FITプログラムで自分の思考を客観視! | 自立訓練(生活訓練)事業所ニューロリワーク ニューロリワーク

0120-654-167 受付時間 平日9:00-18:00

新宿御苑センター

03-6273-2647

三軒茶屋センター

03-5787-5941

横浜関内センター

045-228-8641

川越センター

049-299-4872

大宮センター

048-729-7390

所沢センター

04-2946-7255

梅田センター

06-4397-4819

【受付時間】平日9:00-18:00

FITプログラムで自分の思考を客観視!

本日は、FITプログラムを行いました。

こんにちは!ニューロリワーク大宮センターです😸

FITプログラムとは、認知行動療法に基づくトレーニングです。自分のストレスも含めた心・身体の状態等に気づきながら、自分自身で困難を乗り越えていく方法を身につけていくことを目的としています。
現在、大宮センターでは隔週でプログラムを実施し、利用者の皆さまにはプログラム後、個別訓練としても取り組んでいただき、実践的に身につけていくことを重要視しています🖊️

 

FITプログラムではいくつかの技法を紹介していますが、今週のプログラムは「コラム法」という技法を身につける回でした。
コラム法とは、ワークシートを用い、自分自身の普段何気なく考えている思考にあえて意識を向け、その根拠や矛盾点などを検討することを通し、思考を新しいものに変えたり増やしたりします📄
このように自分の思考に焦点を当てることで、ストレスの反応(不快な感情や体の不調など)をコントロールしていく技法となります。
また、これまでとは違う新しい思考のことを「適応的思考」と言いますが、その思考を見つけるヒントの一つを紹介していこうと思います。

それは、これまでの自分自身の思考について、他の人の視点で考えてみることです🙆‍♂️🙆‍♀️
人は、普段自分がどのような思考をしているかあまり意識していませんが、あえて意識的に他の人の視点で自分の思考を客観的に見みることで、自分の主観だけでは気づけない適応的思考を見つけることができることがあります🔍
いわゆる”発想の転換方法”の一つと言っても良いかもしれませんね😮
コツとしては、親しい人が同じ状況のとき、あなたはその人にどのようなアドバイスを送るかを考えてみることで、結果的に自分を客観視することができたりします。

この他にも、「適応的思考」を見つけるヒントやコツがいくつかあります。
もし、ご自身のこれまでの思考を見直し「適応的思考」を見つけてみたいと思った方がいらっしゃいましたら、ニューロリワーク大宮センターの「FITプログラム」の見学・体験も是非ご検討ください!
オンライン見学も可能です。
お待ちしております!

〒330-0846
埼玉県さいたま市大宮区大門町3-197 星野第2ビル2階C
Tel:048-729-7390
Email:omiya-info@neurorework.jp
Web:https://neurorework.jp/
Facebook:@neurorework
Twitter: @neurorework
Instagram:@neurorework
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCpnmRWzAaOBi9t6X_wEdIrg
note:https://note.com/include_inc/

大宮センタースタッフが、センターの雰囲気をお伝えしています!ぜひご覧ください。

最新の記事

まずはお気軽にご相談ください※ご家族のみでのご相談も可能です。

電話で相談・見学予約

電話で相談や見学予約もできます。資料の請求も可能ですので、
お気軽にお電話ください。

0120-654-167 受付時間 平日9:00-18:00

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。クッキーの使用に同意いただける場合は「同意」ボタンをクリックし、クッキーに関する情報や設定については「詳細を見る」ボタンをクリックしてください。

同意する 詳細を見る