相談上手になろう | 自立訓練(生活訓練)事業所ニューロリワーク ニューロリワーク

0120-654-167 受付時間 平日9:00-18:00

新宿御苑センター

03-6273-2647

三軒茶屋センター

03-5787-5941

横浜関内センター

045-228-8641

川越センター

049-299-4872

大宮センター

048-729-7390

所沢センター

04-2946-7255

梅田センター

06-4397-4819

【受付時間】平日9:00-18:00

相談上手になろう

こんにちは🎋ニューロリワーク大宮センターです🌻

9月も半ばになりましたが、なかなか暑さがおさまらず残暑が厳しい状況が続いていますね💦
日中との寒暖差で調子を崩しやすい時期でもありますので、体調管理には気をつけくださいね❗

さて、今回私が紹介したいプログラムはこちら🙌

『相談上手になろう』です。

 

 

たくさんのことを頼まれたときや時間がない中でやることがたくさんあるとき、皆さんはどう感じますか❓

「大変な仕事だけど頑張ろう!」「時間がないけど何とかしよう!」といった、前向きに自分を奮い立たせることを考えるかもしれません。
しかし、「頑張ろう」「なんとかしよう」だけでは、仕事に押しつぶされてしまいそうになることもあります😥

自分の許容量を超えた物事については、適切な形に調整する力も必要です。

「誰かに手伝ってほしい」という思いをしっかり伝える力が、相談する力、「援助要請」です😀

援助要請ができることでどんな効果があるでしょうか。
1.問題解決につながりやすい:助けてほしいことをしっかり伝えることで、困っていたことの解決をより早く、より的確に行えます。

2.不安感の減少:直接問題を解決するに至らなくても、誰かに相談する、言葉にして整理するということはそれだけでも不安をやわらげてくれます。

3.援助した人、された人の間で信頼関係を築きやすい:援助要請の関係はお互いに助け合っているという気持ちがあるほど成立しやすくなります。「助けを求めてくる人≒助けを求めてもいい人」と感じやすくなるので、職場での助け合いのコミュニケーションを円滑にしてくれます。

このほかにも相談をすることでどんなことをしているのかが見えやすくなったり、業務の問題点が共有されたりするため、個人だけではなく組織としてのメリットも多くなります。

実際のプログラムではどのようなプロセスを経て周りに相談すればいいのか、ワークや実践練習を交えてお伝えしております。

「人に手伝ってもらうことは決して悪いことではない」

余裕がなくなり押しつぶされる前に、SOSを出してみて下さいね🤲

ニューロリワーク大宮センターでは見学や体験もお待ちしていますので、いつでもお問い合わせください。
オンライン見学も可能です。
お待ちしております!

〒330-0846
埼玉県さいたま市大宮区大門町3-197 星野第2ビル2階C
Tel:048-729-7390
Email:omiya-info@neurorework.jp
Web:https://neurorework.jp/
Facebook:@neurorework
Twitter: @neurorework
Instagram:@neurorework
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCpnmRWzAaOBi9t6X_wEdIrg
note:https://note.com/include_inc/

大宮センタースタッフが、センターの雰囲気をお伝えしています!ぜひご覧ください。

最新の記事

まずはお気軽にご相談ください※ご家族のみでのご相談も可能です。

電話で相談・見学予約

電話で相談や見学予約もできます。資料の請求も可能ですので、
お気軽にお電話ください。

0120-654-167 受付時間 平日9:00-18:00

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。クッキーの使用に同意いただける場合は「同意」ボタンをクリックし、クッキーに関する情報や設定については「詳細を見る」ボタンをクリックしてください。

同意する 詳細を見る