ディベートプログラム | 自立訓練(生活訓練)事業所ニューロリワーク ニューロリワーク

公式Youtube

新宿御苑 03-6273-2647

三軒茶屋 03-5787-5941

横浜関内 045-228-8641

大宮 048-729-7390

所沢 04-2946-7255

梅田 06-4397-4819

新宿御苑 03-6273-2647 三軒茶屋 03-5787-5941 横浜関内 045-228-8641 大宮 048-729-7390 所沢 04-2946-7255 梅田 06-4397-4819 【受付時間】平日9:00-18:00

ディベートプログラム

こんにちは!
ニューロリワーク新宿御苑センターです🌞

新宿御苑センターでは毎週、グループワークやディスカッション、ディベートなどを取り入れています。

グループワークは少人数のグループに分かれ、予め設定されたテーマに沿ったディスカッションをし、最終的な結論や成果物を発表していただきます。主に積極性、協調性、論理性、思考力、傾聴力を身に付けることができるプログラムです。

ディベートとは…「議論」または「討論」という意味で、大きくわけて三つの種類にわかれます!

①価値論題:価値観を議論する。ただし、個人的好き嫌いは全く価値観の中に入れない。
例:ごはんとパン、朝食にするにはどっち?

②推定論題:ある事実に対して、その是非を議論する。より正しいことを導く方向性で討論する。
例:宇宙人は存在するのか?

③政策論題:日本国の責任者になった立場で、政策や法案を議会で可決か否決かを討論する。
例:日本は救急車を有料化するべきか?

ディベートでは「肯定派」「否定派」に分かれるため、一定のフェーズでは熱い論議が巻き起こります!ただし「相手を論破する」ことが目的ではなく、否定的な意見もしっかり受け止め、「相手側の意見、主張を受けたうえで、自分たち側の主張をさらに確立させるための作戦を考える」ことで、論理的思考を身に付けることが出来ます👍

今回は「5分前に戻ることができる能力派」と「5分後の未来を見ることができる派」に分かれ、なかなかパワフルな論議が交わされました🔥

参加された方からは、
〇物事を論理的に考えるきっかけになった
〇自己発信力を身に付けることができた
〇チームで話し合うことで、協力することの大切さを学んだ
〇多面的に物事を捉える思考が身に付いた
といった声が寄せられました♪

論理的な話を展開するためには、論拠をしっかりと自覚する必要があります。
論拠がない状態で、話を組み立てようとしても、相手には理解してもらうことが難しいです!
実際の就職面接や、職場における自分の意見を主張する際にも、何故その意見を主張したいのか、何故正しいのかを、きちんと伝える必要があります。
コミュニケーションを通じて、論理的な会話力を養いましょう!

ディベートとは

ニューロリワーク新宿御苑センターでは見学や体験もお待ちしていますので、いつでもお問い合わせください。
オンライン見学も可能です。
お待ちしております!

〒160-0022
東京都新宿区新宿2-1-9 JESCO新宿御苑ビル402(旧Aira新宿御苑ビル)
Tel:03-6273-2647
Email:shinjyuku-info@neurorework.jp
Web:https://neurorework.jp/
Facebook:@neurorework
Twitter: @neurorework
Instagram:@neurorework
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCpnmRWzAaOBi9t6X_wEdIrg
note:https://note.com/include_inc/

新宿御苑センタースタッフが、センターの雰囲気をお伝えしています!ぜひご覧ください。

最新の記事

まずはお気軽にご相談ください※ご家族のみでのご相談も可能です。

電話で相談・見学申し込み

電話で相談や見学の予約もできます。
資料の請求も可能ですので、
お気軽にお電話ください。

新宿御苑センター 03-6273-2647 三軒茶屋センター 03-5787-5941 横浜関内センター 045-228-8641 大宮センター 048-729-7390 所沢センター 04-2946-7255 梅田センター 06-4397-4819 【受付時間】
平日9:00-18:00

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。クッキーの使用に同意いただける場合は「同意」ボタンをクリックし、クッキーに関する情報や設定については「詳細を見る」ボタンをクリックしてください。

同意する 詳細を見る